コンテンツへスキップ

協会概要


西区区民利用施設協会について


郵便番号
〒220-0053

住所
横浜市西区藤棚町1丁目55番地3 常盤ビル2階

代表理事
金子勝雄

電話番号
045-231-2805

FAX番号
045-231-2807


目的


横浜市が設置した区民利用施設の管理運営事業並びに地域住民の自主的な活動の支援を通じて、活力とふれあいのある快適な地域社会の実現に寄与することを目的としています。


沿革


平成7年4月1日
西区区民利用施設協会設立。学校施設活用型コミュニティハウスなど5施設の運営管理業務を受託し、その後地区センターなど受託施設が漸次増加。

平成18年4月1日
浅間コミュニティハウスに加えて、西及び藤棚地区センター、戸部コミュニティハウス、境之谷公園こどもログハウスの計5施設の指定管理者となり、併せて学校施設活用型コミュニティハウス4施設の運営管理業務を受託。

平成22年3月31日
浅間コミュニティハウスが施設の老朽化に伴い一時的に閉館。

平成22年4月1日
一般社団法人西区区民利用施設協会設立。

平成23年4月1日
区民利用施設協会解散、職員、資産を一般社団法人西区区民利用施設協会に移管。西及び藤棚地区センター、戸部コミュニティハウス、平沼集会所、境之谷公園こどもログハウスの計5施設の第2期指定管理者となり、学校施設活用型コミュニティハウス4施設と浅間コミュニティハウス閉館に伴う暫定施設であるにこまちコミュニティ文庫の管理運営業務を受託。

平成28年9月26日
浅間コミュニティハウスがオープン。

平成29年1月1日現在
藤棚地区センター、戸部コミュニティハウス、浅間コミュニティハウス、平沼集会所、境之谷公園こどもログハウス、西前小学校コミュニティハウス、稲荷台小学校コミュニティハウス、東小学校コミュニティハウス、軽井沢コミュニティハウスの計9施設の管理運営業務を受託。

文字サイズ